レディー

スッと高ければ横顔美人|隆鼻で外国人のような鼻になれる

顔にメリハリをつけるには

ドクター

悩んでいる人は多い

お肌のシミやソバカスなどはマッサージや睡眠、バランスのとれた食事などで改善することができます。しかし低い鼻はホームケアではどうすることもできません。もう少し鼻が高かったらと悩んでいる人は結構いるのです。スッキリと高い鼻は顔にメリハリを与え小顔効果も生み出します。隆鼻手術は医師のセンスや技術が必要になる整形です。ほんの数ミリの違いで顔の印象は全く変わってきます。医師を選ぶときには複数のクリニックでカウンセリングを受けることが必要です。その中から最も自分に適した隆鼻手術をしてくれる医師を見つけましょう。またインターネットのホームページなどの医師の実績や症例数などを参考にすることもできます。しかし、隆鼻手術をするにはどんな整形方法があるのかあらかじめ知っておくことも大切です。カウンセリングでは特定の治療法を勧める医師も中にはいるからです。様々な治療法を知ることで自分に合った治療法を見つけることができます。整形で最も簡単な隆鼻手術はヒアルロン酸注射です。これは切開することもなく10分程度で終わる治療です。ヒアルロン酸は横に流れないような固めのものが使われますが、品質や価格は様々です。高価なヒアルロン酸注射は持続期間が長く鼻の形も自然な仕上がりになります。

自分の軟骨なら安心

ほかには鼻に人工軟骨のプロテーゼを入れて高くする整形もあります。これはシリコンで出来ており、ヒアルロン酸注射より仕上がりも自然です。鼻の中から切開するので傷跡も見えません。半永久的な効果がありますが気に入らなければ取り外しも可能です。また、プロテーゼの形は既製品やオーダーメイドがあります。より自然な形にしたいのならオーダーメイドがおすすめです。隆鼻手術には自分の耳の軟骨や肋骨の助軟骨を移植する方法もあります。これはプロテーゼに比べてアレルギーも起こらないので安心です。しかし、移植する骨を取り出したりするので治療には多少の時間がかかります。軟骨の採取が難しい場合は、ほかのドナーから提供された肋骨の助軟骨を利用する場合もあります。これは人工軟骨より皮膚組織に定着しやすいのが特徴です。プロテーゼは体質により皮膚が破けて露出するリスクがあります。滅多に起こらない事故ですが、リスクを避けたいのなら本物の軟骨を使ったほうがいいでしょう。隆鼻手術は局所麻酔をかけて行われます。料金はクリニックによって違ってきますがヒアルロン酸が最も安く、ほかのドナーの助軟骨治療が最も高くなっています。また、同じクリニックでも医師のスキルや実績などによって料金が違ってくることがあります。